ホイアン生活・就職ガイド

古くから続く平和なこのホイアンは、ベトナムで最も人気のある観光地の1つです。ここでは、世界のあらゆる料理を楽しむことができます。この小さな街は、ベトナム観光庁が世界に推奨するエリアの完璧な候補地と言えるでしょう。心優しく、寛容で、古くからの伝統を守りながらも、海外との交流を続けてきたホイアンの人々は、近年の観光地としての人気にあたって、観光事業に意欲的です。

ホイアンにはアジア融合の歴史があります。ホイアンの街並みをゆっくりと散策すると、この街の良さが分かるでしょう。最も神聖な宝ともいえる何世紀も昔の建造物が、良い状態のまま残っているのです。17世紀から18世紀頃、この街は海外の商人が立ち寄る場所でした。世界各地の人々が訪れましたが、ほとんどは中国人か日本人です。この街を離れていく人々もいましたが、多くがここを永住の地とし、ホイアンの歴史にその印を刻み込んだのです。

ベトナムの様式に、中国と日本の要素が交わり、19世紀後半には写真撮影にも完璧と言われるほど美しい街並みがホイアンに生まれました。街並みのほとんどはその当時のままの姿で残っています。

結果として、不思議だけど親しみのある、世界でただ一つの景観となりました。今はもう海外からの商人の子孫はほとんどいませんが、建造物は長い時を経て残っています。この小さなホイアンという街は世界中から注目を集めています。

1999年に、ホイアンは正式に世界遺産に認められました。そのような名誉を得られたのにはわけがあります。ホイアンは多くの寺や仏塔が生まれた町であり、独自の特徴があります。世界遺産として指定された地域は、古いホイアンと共に歩んできた歴史があり、濃密で、ベトナムの他の観光地とは一線を画していると言えるでしょう。ホイアンの成り立ち、商業で栄えた歴史、今日の姿となるまでの過程は全て、文書や、貴重な遺跡に残されています。

この街はただ昔を思わせるだけではなく、ゆったりとした過去への旅をしているような気分にさせ、知的好奇心を刺激するのです。そのような旅ができるようなところは、ベトナムでは他に考えれません。

これまで丁寧に心を込めてこの街を守ってきたこと、そしてその結果としての街並みがそれを可能にし、さらにその努力はユネスコ認定という形で実を結びました。世界からの注目を受け、ホイアンの歴史に触れようと訪れる観光客は増え続け、街なかの通りに溢れかえるようになり、街全体に急ピッチでホテルやリゾート地が作られています。

ホイアンは、ダナンと違ってまだまだ観光都市の意味合いが強いです。そのため、日本人がホイアンで就職先を見つけようとすると大変です。観光産業やホテルであっても、なかなか見つけられません。その理由として、日本人がホイアンを観光するときの流れに大きく起因していると考えられます。それは、日本人がホイアンを観光する時はダナンを拠点にしていることが多いからです。ホイアンを宿泊地に選ばない日本人が多いから、ホテルでの日本人求職者の需要がありません。またダナンから観光バスでホイアンに来る方が多いため、ホイアンに日本人ガイドが必要でないからです。
ホイアンでは観光やホテル以外の産業はまだまだ進出途上なのもあって、日系人材紹介会社も無ければ、求人情報サイトに日本人の求職者を募集していることも少ないです。どうしてもホイアンで働きたい場合は、近くのダナンで仕事を見つけることがホイアン就職への近道です。

<ホイアン生活・就職お役立ちガイド>
①カフェ・レストラン
foodyでホイアンの美味しいレストランを探す (英語ページ)
②仕事・就職
ホイアンの日本人向け求人情報サイトは見つけられませんでした。
③地図

ホイアンをもっと詳しく知る